読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんばりましょうか

子供たちの取り組み記録。DWE、英語や学校のことも。

久しぶりにDWEで遊ぶ

昨夜ボールで遊ぼう!とプレイアロングのボールを持ってきた息子。
よし!と内心ガッツポーズでボールの色や書いてあるアルファベットを読み上げる私。
でなんに使うかわからないでまだ使ったことのないミッキーのマットも持ってきたのでそれでも。
息子も繰り返し言ったり。
でちょろっと遊んだらジョージの誘惑に負けて行ってしまった。
残念。
と思ったら私も遊びたい!と来ていた娘が乗り気。
ここですかさずクイズ。
色(そこらへんにあるものの色も聞いた)アルファベット(Cまでしか書いてなかったが)は完璧。
マットの絵もいかり以外は完璧。
そしてボールを使いながら数字を100まで数える。
前はほぼ言えたのに忘れているところもある。
たまに私がふざけると爆笑しながら遊んでいた。
その後小さめのミッキーの丸いマットで当てっこクイズなど。
ルールは娘が考えた。
そして人形を使ってごっこ遊び。
私が英語しゃべれないのが残念すぎる。
わかる範囲とパパに聞いたりウェブリオくんで調べ遊んだ。
勿論日本語も入る。
そうしたら私がStop that this instant!というとデービッドの絵本を思い出し、久しぶりに読みたい!と。(このセリフがキツイ言葉なのか分からない。誰かに聞きたいけど聞く人がいない。)
読もうとするが汚部屋の為見つからない。
しょうがないので赤ちゃん時代のデービッドを。
次赤ちゃん抱っこをすると嬉しかったようで、ずっと歌いながら赤ちゃん抱っこをしてという。
私が英語歌を流すのを企み、音楽ききながらでいい?と聞くといいよと。
でなんとポケモンの歌が良い!と。
No〜〜。
しょうがないのでポケモン言えるかなの動画を見せると夢中。
一回流したところでデービッドの絵本2冊が見つかったので読んだ。
No!david!では娘はデービッドの真似をし、私が母親のセリフを。
こちらはかなり楽しめた。
学校に行く方は私には少し難しい単語がでてくるので、調べたから読めるは読めるがNo!david!より楽しめない。
読み込みが足りないかな。
娘もじっと聞いているだけだったし。
ここでまたポケモン言えるかなに戻り、ほんの少し私が用事をしていると寝ていた。
 

 

昨夜はテレビ漬けを避けれたし、英語で遊べたし良かった!