がんばりましょうか

子供たちの取り組み記録。DWE、英語や学校のことも。

療育で診断

息子、療育に検査、診断、相談に行ってきました。
結果10ヶ月遅れの3歳2カ月。
知能指数も知恵遅れ(今もこう言うのでしょうか?年配の医師だったからかこう言ってました。)と正常の間。
自閉症スペクトグラム、グレーゾーン。

マイペースではあるけれどまさかこんなに遅れがあるとは。
ブログでもリアルでも少し月齢の若い子を参考にすることが多いのはそのせいかと。
3歳2カ月なんて可愛いさかりだからうちの子可愛いわけだわと(親バカ)と妙に納得したりもしました。

言葉の文字を意識させること、数字の認識をアドバイス受けました。
多動がもしあったとしても大きくなったら治るからそれより人との関わりを意識して指導した方がいいねと言われました。

言葉の文字の認識にかるたも勧められましたが、早速やってみたところチンプンカンプンでした。
ただ取った枚数を数えるのは良かったと思います。
まずはお風呂ポスターを使って意識したいと思います。
お風呂ポスターは娘にも効果的だったのでいいかなと思います。

あとはやっぱりちゃれんじからしちだのプリントの年齢より低いものを。
ちゃれんじは月齢相当でついていけないだろうからと言うのとおもちゃもすぐあきるし使いこなせてないという理由で。
しちだのプリントは繰り返しというのと数唱があると新米パパさんのブログで知ったので、健常の子も使うけど療育のアドバイス通りかなと。
健常な子は年齢相当か先取りなんだろうけど、うちは月齢より低いものを。
あと100玉そろばんも祖父母が誕生日プレゼントを買ってないのでいいよと言ってくれたので真似させてもらおうと思っています。(新米パパさんママさんいつも楽しくて為になる教育情報読ませてもらっています。ありがとうございます。)
これこそ数の認識にぴったり。
まだ5くらいの数くらいしかちゃんと数えられないので良いかと思います。(多分言うだけなら10くらいまではきちんと数えられます)

あとは絵本の読み聞かせ。
娘は読み聞かせ大好きな割に国語は好きではいのと漢字が得意ではないのでどうかなと思いますが、情緒の発達や文字の認識、言葉を増やすためやろうと思います。

診断される前に頼んだ本を丁度診断直後くらいに開封して読み聞かせしました。
むしプロとにんじゃつばめ丸の新作とアブナイかえりみち。
どちらかというと娘の方が気に入っており、息子はピヨピヨシリーズくらいの文章量がいいかな。
ピヨピヨシリーズくらいの文章量の絵本を探したいと思います。

英語はたまに絵辞典を見たりしているくらいしかしてないので語りかけちょっとでもやらなきゃなのかなぁ。
教室でももうちょっと英語の割合を増やしてもらおうと思います。

あとは同年齢くらいの子と遊ぶ!
早速友人に声かけさせてもらいました。
遊んでくれるといいな。

会社にも話をして早く帰れる仕事にしてもらいました。(たまには遅いけど)
娘を学校に預ける時間を長くして少しふたりの時間を作りたいと思います。

さぁ頑張るぞ!