読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんばりましょうか

子供たちの取り組み記録。DWE、英語や学校のことも。

和書、洋書読み聞かせ

図書館行った日はサイトワードリーダース読んだのは1冊だけ。

やっぱりThat hat
時間がなくてこれだけでした。
宿題とチャレンジの時間を取って読み聞かせの時間、しかも和書も洋書もとなるとうちにはなかなか難しい。
娘は学校行くために起きる時間も早いし。
ヒカキンとウルトラマンだよ!
これが減ったらなぁ。
湯船にお湯を張るのに20分かそれよりももうちょっと時間がかかるのですが、その間に読み聞かせしたりたまに宿題(大体夕食前後にしてしまいますが)をやるのですが、結構貴重。
宿題できてない日なんかバタバタ。
ヒカキンとウルトラマンの時間を縫って頑張ってます。

一昨日昨日はバルバルさんとDoc Mcstuffinsを読みました。
Docは前読んだ時よりうまく訳せたのは何故?
以前はチンプンカンプンだったのに。
娘は日本語でも読んでと必ず言うので英語の後に訳して読んでいるのですがいいのかな?と疑問に思いつつ読んでます。
Mashaさんにアドバイスいただいたので訳したり、ざっくり話したりやっていこうと思います。
そして昨夜、サイトワードリーダース、汚部屋につき行方不明になりました(涙)
なんであんな狭い部屋で!
私が片付けないと何故か行方不明になる。
悲しい。

昨日はブランニューリーダースも読みました。
突然持ってきました。
息子リクエスト。
ブックオフで購入してはや何年。
初めてくらいに(読んだことはあるんでしょうが覚えてないくらいにほとんど読んでない)ちゃんと読みましたが結構面白いですね。
ちゃんとオチがあるのに私が読めるくらい簡単。
息子も大笑いしてました。

英語が無くなってしまった我が家でしたが、サイトワードリーダースから段々読み聞かせも復活しリクエストまでかかるようになりました。
そうなると買い物好きもあってどんどん新しい本が欲しくなる。
次はこれもMashaさんに教えていただいた、イギリスの小学校教科書で始める親子で英語絵本リーディングを読もうかしら? 

イギリスの小学校教科書で始める 親子で英語絵本リーディング (実用外国語)

イギリスの小学校教科書で始める 親子で英語絵本リーディング (実用外国語)


図書館の本も息子に読みました。(娘はやっぱりヒカキン、セイキン…。)
スキャリーおじさんのみみずのローリーたのしいいちにち

スキャリーおじさんのミミズのローリーたのしいいちにち

スキャリーおじさんのミミズのローリーたのしいいちにち

リチャードスキャリーの日本語版の絵本です。
途中で飽きてしまいましたが、数を数えるページもあり10くらいまでは一生懸命数えてました。

11ぴきのねことへんなねこ

11ぴきのねことへんなねこ (11ぴきのねこシリーズ)

11ぴきのねことへんなねこ (11ぴきのねこシリーズ)

シリーズモノを読みたくて借りました。なかなか感触良かったです。
最後おさかな持ってかれちゃったので、可哀想にねぇ〜と言ってました。
内容は分かりやすくて、息子にちょうど良い(程々に長さもある)絵本だったかなと思います。

ノンタンぱっぱらぱなし

ノンタンぱっぱらぱなし (ノンタンといっしょ)

ノンタンぱっぱらぱなし (ノンタンといっしょ)

やっぱノンタン文章のリズムがいいですね。
読んでいて気持ちよかったです。
息子はちゃんと聞いていましたが。
ちゃんと片付けしようね(汚部屋だからね!)というとうん!と頷いてました。

おさるのジョージアイスクリームだいすき

おさるのジョージ アイスクリームだいすき

おさるのジョージ アイスクリームだいすき

以前の記事でこのシリーズの本を持っていて文章の感じが嫌とかいたのですが、今回読んで普通に楽しく読め嫌いどころか逆に好きな感じでした。
作品によるのか以前は英語絵本読み聞かせしたい!とナーバスになってたかだと思います。
相変わらずジョージの行動にはドキドキさせられますが、ハッピーエンドにはやっぱり幸せな気持ちになります。

まだ図書館で借りた絵本はありますが、まだまだ返却までには時間があるので楽しみたいと思います。