がんばりましょうか

子供たちの取り組み記録。DWE、英語や学校のことも。

ORT、和書

science  readersばかりで(届いてからはウルトラマン絵本ばかりですが)ORTが本に載っているものが読めてないのですが、英語教室から借りてきたので1冊読みました。
返してしまったのでタイトルは覚えてないのですがキッパーがパーティーをしたいお話でした。
一行しかないので私でも読めました。
Mom was cross. という言葉を初めて覚えました。(私も子どもも)
でも数回しか読めなかったのであとは記憶は曖昧。
家にあったらなと思うけれど、あったらあったで安心して読まないかしら。
トーリーあるのにちゃんとあぁこういうんだというのが分かってやっぱいいなぁ。
だんだん難しくなるんだろうけれど簡単なのは私も読めるのも魅力。 
今週も1冊借りてきました。
楽しみです。

昨日はおさるのジョージえいがをみるを読みました。
先日家族でシングを見に行ったのでグッドタイミングでした。(偶然ですが)
とても読みやすくてドキドキしすぎず(ジョージのアニメはジョージ!!と叫んでしまうほどドキドキするのがある)息子も楽しそうに聞いてたくさん質問が出ました。
このシリーズは図書館にあるのでちょこちょこかりているので、借りてきたいのですが息子が読みたがらないのもあり。
ブームが去ったからかな。
もっとブームの頃に読みたかったです。
今回はばばばぁちゃんシリーズとバムとケロのシリーズを借りたのですが全部読まず嫌い。
残念です。
息子は車が好きなわけじゃないし、図鑑とかがいいのかなぁ?
模索中です。
テレビで見てハマったものに食いつくのでテレビでやっているものの原作でウルトラマンなどの男の子っぽいものなんだろう?
今度また図書館ウロウロしてみようと思います。

おさるのジョージえいがをみる

おさるのジョージえいがをみる