がんばりましょうか

9歳、6歳、子供達の育児記録

アプリと読み聞かせ

娘は九九もアプリで大方覚えました。
九九忍者と言ったかな?
今日本地図もアプリで覚え中です。
地図エイリアンというアプリです。
東北、関東は無料なのですが、他は有料。
ハマり様を見ていると今のうちに課金したほうがいいかな?と。
2、3歳の頃はじゃじゃじゃじゃんというアプリが好きで思わず課金してしまいました。
このアプリ当時はなかったのですが今は英語版があるので、当時あったらなぁと思ってしまいます。
pink fongも英語のものがあるのですが、娘は大きくなっていたし、息子も長い間ハマっていた時期もあったのですが今はすっかりです。

iPadやお古のiPhoneにアプリがありすぎるのが原因だと思います。
ちょっと整理しなくては。
お勉強アプリばかりでなくミニオンのものとかゲームも入れているのでパンパンです。
家が綺麗な人はiPhoneiPadの中身も綺麗なんじゃないかと勝手に想像してしまいますが。

絵本アプリが活用できていないのが残念です。
ただ絵があると見てしまうので(当たり前ですけど)寝かしつけるときは文章で書いているサイトを見て話しています。
ただ今も更新しているところではないので過去分を読み尽くしたら他を探さなくてなと思っています。
パパは相変わらず小難しいものを読み聞かせていて芥川龍之介の煙草と悪魔を読み聞かせている時は何話してんの?と思わず突っ込んでしまいました。
息子は難しかろうがなんだろうが親が喋っているうちに寝付けばいいようで内容はなんでもいいのかもしれません。
私は昔話を読み聞かせています。
今までは生まれた頃の話して〜でしたが3年生になると授業で生まれた頃のことをやるようです。
写真用意しなきゃだし、話もいっぱいしなくちゃ。

寝かしつけにドリームスイッチが欲しいなぁと思います。
息子はいいかもですが、娘には幼いかな?
早く8時くらいにお布団に入って読み聞かせして電気消してドリームスイッチしてお話して9時9時半には寝るなんて素敵だな(横になれるから私が楽!?)と思っちゃいます。
今日なんかばぁばの家に遊びにきたのでテレビ見放題(息子は夕寝)で確かに私は楽だけどこれでいいのかななんて。
娘の小さい頃読み聞かせだけはやっていたのは罪悪感からなのかもしれません。
お勉強を見たりするのも私がコミュニケーションが密に取れていると感じるのでもしかしたらただの自己満なのかもしれません。(知育などを頑張っていらっしゃる方は能力を伸ばそうと努力してかつ楽しんでいらっしゃるのだと思います。)
でも自己満でもそれでまぐれでも能力が伸びてかつ楽しめればそれはそれでいいかなと思います。
ブログは私にとって気持ちを纏める道具でもあるので、ガツガツアップしてみてほんの少しやる気が出てきました。

さぁ今夜の読み聞かせからやりましょうか。