がんばりましょうか

9歳、6歳、子供達の育児記録

新年

あけましておめでとうございます。
あっという間に2018年になりました。
皆さんの記事をいつも楽しく拝見させていただいて参考にさせていただいています。
今年も宜しくお願いします。

息子冬休み突入後は遊びにも行けました。
大掃除というより整理整頓頑張りました。
子どもたちとおもちゃを要るもの要らないものお下がりにだすものに分けて、引き出しを設置して収納。
外に出ているあまり使わないものを押入れに収納しスッキリ。
引き出しには大きな引き出しにLEGOデュプロ、少し小さい引き出し3つにウルトラマンなどの人形、おままごとグッズ、LEGOの完成作品を入れました。
引き出しの上にLEGOを。
あースッキリ。
嬉しい。
これで子どもたちも遊びやすくなります。
今まではいちいち押入れから出して遊んでいたので。
あとはぼちぼちと本棚設置して収納すればかなりまたスッキリかしら。
心残りは亡くなった昔のペットちゃんのお骨周りがスッキリしなかったことと、玄関がやれなかったこと。
ペットちゃんのところはなんとか正月休み中にスッキリさせたいです。
玄関もぼちぼちやるかな。

元旦は実家に新年の挨拶をし、子どもたちは実家でダンボールを使って工作して永遠ごっこ遊び。
縄跳びやボール遊びをしたり。
テレビを見ていたのでいかなーいと言うのでパパと2人で買い物に行きました。
パパと2人で用事なく買い物なんてどれくらいぶりかしら?
結局購入したのはビルドの下着の福袋と安売りしてたウルトラマンの人形、これまたかなり値下げしてたキューレンジャーの小さいロボット(?)。
いつもはあげませんがお年玉現物支給という事で子どもたちにあげました。

あの元気はどこからくるのかというくらい元気に遊んでいました。
親たちはウトウト。
結局最後はママ来て〜で、娘と縄跳び対決したりキャッチボールしたりしました。

お勉強はというと娘は毎日ほんの少しだけ漢字をやったりしていました。
あとはたまにイングリッシュカーニバルのDVDを見たり。
ABCのワークはできませんでした。
息子はなし。
でも足し算のクイズをよく出してきて、こちらからも聞くとマグレなのか暗記なのか当たっていることもありました。
iPadをやり始めたので足し算のアプリを入れたら2人ともやり始め、娘は無料の部分は簡単にクリアして、プログラミングのアプリをやってました。

この休み2人ともお小遣い欲しさですがお手伝いをよくしてくれました。
なんかやったらお金がもらえると思っているのでそれはあげられないなというときはちゃんと説明すると納得しているようでした。
貯金箱をそれぞれに用意しているのですが、ボディがクリアなのでどれだけ溜まったかわかりやすく、今どっちが多いとか比べたりして競い合いながら貯金しています。
お小遣いで買うものもあるので、娘は貯めて〇〇を買う!と貯金を頑張っています。

あと休みも少し。
ゆっくりのんびり過ごしたいです。