がんばりましょうか

9歳、6歳、子供達の育児記録

1/23火【お勉強】宿題がどうしても嫌!手紙を書く【DWE】ステップバイステップ1-4-2.3【私】フラッシュモブを見た

火曜日、昨日のお勉強は娘、宿題、息子、プリント学習、めいろ。

娘、どうしても宿題が嫌でしょうがないようです。
昨日の宿題は筆算の引き算と音読でした。
計算がわかるにもかかわらず嫌で嫌でしょうがない娘。
1つ解くごとに止まり、イヤダイヤダと。
計算は普通に解けるのに。
何がいけないのかなぁと困惑しています。
もっとつきっきりでやったほうがいいのかなぁとも思いますが、息子を見なくてはいけないのでなかなかそれもできず。
うーむ。
私は淡々と計算解くのは楽な宿題だと思って嫌じゃなかったので分からないのです。
失敗したのはコツコツとやるの嫌いだねと言ってしまったのです!?
あぁ自分はコツコツやるのが嫌いなんだと思ってしまった…。
大学受験の受験勉強のことまで考えて絶望していました…。
あぁしまった。
本当はクロスワードパズルをやろうとしたのですが、顔がもう嫌すぎてダメだーとなっていたので中止。
遊ばせました。
一応パパが帰りが遅いこともあるから、手紙を書いて欲しいと言っていたとは伝えておきました。
するとパパのカエルコールがあると、書かなきゃと書いていました。

息子は、安定してプリント各一枚の3枚、めいろを。
それ以上はやりたがりませんが、お勉強やる!とやってくれました。
問題がいいすと書いてあって、余分な文字にバツをつけるというものは、一緒に確認しながらやりましたがちゃんとわかりました。

DWEは娘、ステップバイステップ1-4-2.3。
昨日は1-4-1だったので。4-4のアクティビティは嫌がりやりませんでした。
息子はなしでした。

昨日たまたまレミゼラブルのフラッシュモブを見たのですが、涙が出そうになるほどかっこ良かったです。
親戚や家族や友人や恋人が突然踊り出したりするフラッシュモブはちょっとあれですが(ごめんなさい)、それも含めて平和だな、幸せだなと感じました。
日本でもやっているようですが、トトロのさんぽを最後は観客も入って大合唱になるフラッシュモブは幸せな気分になりました。
レミゼラブルと言えば10代の頃、端っこの1番前で姉と見たことがあります。
もう素敵でした。
宝塚のショー(芝居でなく)を見た時も衝撃がありましたが。
子供達には素敵な舞台、絵などの芸術をたくさん見せたいのですが、多分娘はミュージカル見せたら恥ずかしがって(なぜか)退場してしまうでしょう…。
息子はヒーローショーならいいですが。
子供達が大きくなったらパパと行くかな?
娘は無理そうですが、息子はどうかな?
朗読劇なら大丈夫かな?
美術に関しては娘は絵を描くのが好きなので、気に入ってくれるでしょうか?
バギーに乗ってる頃はたまに行きましたが。
美輪明宏さんがどんな言葉か忘れましたが、綺麗なものをたくさん見なさい聴きなさいというようなことをおっしゃってて、10代の頃は劇場や美術館、博物館に足繁く通いました。
息子は紫が好きだし(笑)、そんな10代を送って欲しいです。
好きなアイドルやアーティストのライブに行きまくってもいいですけどね。
高揚する、心が震える経験をして欲しいです。