がんばりましょうか

9歳、6歳、子供達の育児記録

【チャレンジ】チャレンジタッチ初回やってみて

チャレンジタッチは親子でメッセージのやりとりができて、1日3回まで子どもから送信できる。
調べたら送信先に親以外にも追加で設定できるみたいでばぁばとやりとりできたら良いなと思ったりしました。
子どもの方は絵も描けるしなかなか良い。
最高回数で3回という設定もなかなか絶妙回数で勉強に支障ないくらいだし良い。
メッセージは子どもの方はどう見れるかわからないけど、親にはメッセージがメールで送られてきて返信する為のリンク等の定型文も書かれている。


まだ目新しいというのもあるがタブレットだと一度うまくいかずに辞めても勉強を夜布団の上でもう一度なんてできる。
他にもタブレットできる会社はあるので選んだ方が良いかなと思ったがやっぱりBenesseは間違いないかなと。
子どもウケの面では。
勉強の理解が一番大切なのでついていけなければ変えなくてはいけないけど。


このタブレットでは勉強だけでなく、本が読めたり動画が見れたりするようでそれも楽しそう。
アプリもあるみたい。
やっているところは見ていないけど。


一つ問題はタブレットのペンに紐がついてないので行方不明になりそうなこと。
入れておく所はゴムだが子どもの力ではやりにくいのでその辺に放置になるので。
なのでゴム紐で繋いでみました。
見た目は悪いですがなくなるよりいいかなと。


初回終わったところではタブレット学習は良い感じかなという感じ。
ま、続かないと意味ないけど。
昨日も書いたがDWEの取り組みを入れるのが難しいので悩みどころ。
両方が無理ならDWEとチャレンジ交互でやってくしかないかなぁ。
初日はわからない問題に四苦八苦で疲れて映画みてましたが、終わったあと私と一緒にやったらなんとかできました。
間違えた問題を再び解けるようになっていてよいなと思いました。


タブレットだったらほかっておいてもいいのかなと思ったりしましたが、うちの場合はそんなことはなくつかないと解けない問題もありました。


チャレンジタッチ良いですがやっぱりもうちょっと他社と比較して契約したかったなと思いました。
今更ですが調べようかしら。